これ好き?嫌い?ネットの声!!

あらゆるジャンルのネットの声を毎日更新中!相互リンク募集しております。はてなブックマークは記事下に設置してます。スマホの方はPC画面表示だとさらに見やすいのでぜひご覧ください★

PVアクセスランキング にほんブログ村
芸能人ランキング

よみがえる変態がバレてたw見透かされてる!と話題に【星野源】

PVアクセスランキング にほんブログ村
芸能人ランキング

f:id:youtube26:20190504142714p:plain

すいません<(_ _)> あとがきから読んでしまいました。最後の2行……汗が出ました( ˊᵕˋ ;)

 

f:id:youtube26:20190515202648j:plain

文庫やと気軽に持って行けて休憩とかに読めるのがいいね😍

 

 

しまった、バレてた

 

 

あとがきから読んじゃったよ😂星野さんは何でもお見通しなのね🤣そしてあとがきを読んでインスタのso sad so happyが浮かびました。

 

 

よみがえる変態 読んで ヤバいって思ったwwwwwwww 星野源と繋がってる!!!星野源天才!!メンタリストだ!!!!

 

 

「文庫化にあたり改題し、大幅に加筆・修正しました」ホントだ思ってたより加筆・修正多い…

 

 

見透かされてる!!w

 

 

バレバレ。笑 お見通しってことか

 

 

あとがきから読んでるの
バレてる !!!( ゚д゚)ハッ!!!!

 

 

文庫本になると思いのほか薄くてとっても手馴染みがいい

 

 

文庫本のカバーでマットな肌触りって初体験かも。細かいトコまでこだわるなぁ、星野めっ。

 

 

てへっ、バレてる。
ウフフ、何かこういうの楽しいな。

 

 

あとがきから読んだのバレちゃったσ(´ω`*)

 

 

よみがえる変態 はもう何度読んだかわからないけど。お手頃価格な上に、あとがきまで書き下ろし。あの大変だった頃を振り返ってる源くん。文筆家の源くんの文書はスッと入るし、終わり方が良いよね。

 

 

震災、ものづくり地獄のその先、台北、もっと明るい歌がつくりたい、ポップウイルス、フィルムの歌詞のくだり、生きている実感、2013年の年越し、今となっては全てに答えを出してる星野源改めてすごい。久しぶりにきちんと隅々まで読んだけどどうしたって尊敬してしまうわ。

 

 

やばい…まずあとがきを、と読み続けたら見事にやられましたw
星野源、やるな♡初めて手にした星野さんの本がよみがえる変態だったので文庫化はとてもうれしい!!またそうやって話しかけてください♡

 

 

よみがえる変態の表紙とインスタのハレーション写真が似てるっちゃ似てるよねww

 

 

よみがえる変態 電子版の予定はないのかなぁ〜

 

 

さすが、gen.hoshino
読者を見透かしてる感
半端ないわ~👀💦

 

 

よみがえる変態、心読まれていた。

 

 

よみがえる変態に向かって発した私の一言 「あ、…えっと、すみませんでした😅」 

 

 

入院、手術のくだりは何度読んでも同じ病気の前段階手術の私は共感出来、うんうん、そうそうと思うけれど、すみません、バレてました?私もあとがきから読みました(笑)

 

 

あとがきコソコソ読んでたら、
星野さんにバレてた(*´艸`)

 

 

あとがきを何度も読んでる。こんなに刺さる、誠実な文章ってあるのだろうか。一回目は本当に泣いてしまった。性格が良い悪いとかではなく、とても魅力的な人。あの頃の僕と、今の僕は違うという事がこんなに嫌味なく清々しく伝わるんだもんな。まいっちゃうな。

 

 

語弊があるかもしれないけど、星野源の魅力を知るにはエッセイ読むのが一番的確でてっとり早いと思う。星野源という人がちゃんとしてるようでどんなに偏ってる人かというのを私はエッセイを見て知ったし大好きになった。
だからよみがえる変態が文庫化されてとっても嬉しい!わーい!

 

 

さっそく購入し、読んでいる。何年も前に出版された本なのに、今につながる言葉があまりにも多くて驚愕している。この頃から、ブレずに、でも柔軟に変化して、今と、そしてもっと先を目指して進んできた人なのだな。今文庫化する意味を勝手に感じている。

 

 

あとがき読みました。泣ける😭そして最後から二行目で泣き笑いしました。

 

 

ところで『蘇る』変態って文庫版は『よみがえる』変態みたいだけどなんでタイトルが漢字からひらがなになったの???

 

 

バレちゃっちゃーっ💦しょーーーがねぇ💦潔く………何も手につかない♥️
とまんねぇーーっ♥️♥️

 

 

おかえり〜 源さんあとがき読んで泣いちゃいました😭ほんとにいろんな壁を超えてきましたね。

 

文庫発売で改めて読んだ、よみがえる変態。
「生きる1、2」「楽しい地獄だより」は何度も読んでるけどやっぱりグッときた。そして今回特にハッとしたのは「エピソード」の章。思ったのは、変な言い方だけど、星野源っていう人は信じていいんだなぁっていうこと。今改めて読めて良かった。

 

 

蘇る変態の単行本を初めて読んだとき衝撃を受けたのあのページを文庫本でも確認し、あとがきを読み、そしてインスタを見ると…なんとも感慨深いなー。乗り越えて、発信し続けて、そしてまだこれから未来も見せてもらえるんだ。何というか本当に、ありがとう。

 

【お知らせ】はてなブックマークは記事下に移動しました。

PVアクセスランキング にほんブログ村